タグ

タグ:ライフスタイル全般

アロマでサンケア

カテゴリ:
ハンドケアとサンケア、虫よけが同時にできるハンド&アーム用クリームです。

植物油 20ml
シアバター 3g
乳化ワックス 2g
フローラルウオーター 30ml
グリセリン 3g
二酸化チタン 1.5g
ゼラニウム精油 3滴
ラベンダー 2滴

イメージ 1


水溶性のものと脂溶性のものを別々に同温になるまで温めます。
*二酸化チタンはグリセリンで溶きフローラルウオーターに混ぜ
オイル、ワックス、シアバターは一緒に温めます。

イメージ 2

全部一緒に混ぜ冷めたら精油を入れます。
イメージ 3

完成
イメージ 4

ジャムウ~ Bras kencurブラスクンチュル~

カテゴリ:
夏バテ予防にぴったりの薬草ジュース、
Bras kencurブラスクンチュル


冷房で冷えた体を温めて消化を促す作用があります。

イメージ 1

米50g・ クンチュル15g・ ショウガ10g・ ターメリック5g・ 椰子砂糖30g・ タマリンド10g・ 水350cc

①米(本来は玄米)を洗い水に浸しておいたら、ざるにあけます。
②クンチュル・ショウガ・ターメリックの皮をむいて小さく切り ①と一緒にフードプロセッサーでできる限り細かくし   ます。
③②にタマリンドを加え、分量の水を加え沸騰させます。
④③を濾し、椰子砂糖を加えて溶かしたら出来上がり。

米が入るので、出来上がりは少しとろみがつきます。
イメージ 2

炭酸水で割って冷やして飲むと癖になる美味しさ。


ケンチュルやターメリックはインドネシア食材の店で冷凍が入手できます。

イメージ 3

サロンのアロマ~バラの花びらのマッサージと ミントの消毒剤

カテゴリ:
フレッシュミントをエタノールに漬け、数日たったらハーブを取り出し
ミントの精油を入れ精製水で薄めればさわやかな除菌スプレーができます♪


イメージ 1

GARDENでは6月9日までの限定メニューですが
バラの花びらとローズオイルのトリートメントを行っています。


無農薬で育てた前橋の薔薇農家さんの薔薇は
お客様がいらっしゃる前に花びらを開かせておきます。

イメージ 2


オイルや塩、はちみつやバラの精油のスクラブと花びらで
お背中をゴマージュしたら全身のトリートメントとバラのオイルでお顔のマッサージ。


イメージ 3


ホットペッパーでも予約できます。
100分12800円です。 前々日までにご予約くださいませ。

Jamuジャムウ~ クニットアッサム作り~

カテゴリ:
ジャムウJamuは ~植物の根や葉から作られた薬~
の意味があります。

ジャムウの中でも、ポピュラーなクニットアッサムはバリのスーパーでは
飲みやすく加工した粉末でも売られていますが、
本来は女性のジャムウとして
ホルモンバランスを整えることを目的に飲まれます。


フレッシュなクニットアッサムを作りました。


イメージ 2








クニット(ウコン)は日本では輸入が禁止されているのですが
冷凍のものが手に入ります。
国産のものより苦味が少なく、黄色い色素のクルクミンが多いのが特徴です。


イメージ 1


ウコン
タマリンド
グラメラ(椰子から作る砂糖)
ライムのしぼり汁


ウコンを石臼でつぶし、 タマリンド、グラメラとともに水にいれたら沸騰させ、
ライムジュースと塩を入れ丁寧に濾します。


イメージ 3



甘酸っぱい中にウコンの生薬のような香りがする、さわやかなハーブドリンク、
炭酸水で割ると、さらに美味しい飲み物になります。



石臼はアメ横のセンタービル地下のアジアの食材を売っているフロアでで買いました。 
 アジアのどこかの都市のような空気が漂うスーパーです。

イメージ 4

桜の花とアロマセラピー

カテゴリ:

八重桜とミントのモイストポプリを作りました。
10日以上経ちますが、まだ花びらはピンク色のまま。
春を長く楽しめます。

予め塩にエッセンシャルオイルを混ぜ花びらと少しのフレッシュミントを交互に入れていきます。
フランジパニとグレープフルーツ、ミントの精油で春の香り。

イメージ 1



イメージ 2











































イメージ 3

今年はカタクリの花が当たり年です。
イメージ 4

毎年歩く新潟県の角田山でも今年は沢山咲いていました。
イメージ 5


このページのトップヘ

見出し画像
×