カテゴリ

カテゴリ:ハーブレシピ

エルダーフラワー

カテゴリ:
メディカルハーブを学んでいる方にはおなじみの
エルダーツリーSumbucus nigra
Fotosearch_k2213388[1]


メディカルハーブとしては発汗利尿・解熱
そしてスキンケアとしても期待できる優秀なハーブです。
風邪のひき始めかな? と感じたときや花粉症の時期、
デトックスハーブとして美容や健康にも。


通常は花の部分をドライで利用しますが、
この時期限定でフレッシュなお花がいただけます。
ただ、花以外の葉や茎には毒性のある成分も含まれるので
注意してくださいね。

P1012033


イギリスのロイヤルウエディングでは
レモンとともにナチュラルなウエディングケーキにもなり
スイーツとしても相性の良いハーブです。
その中でフリッターはとても素朴なお菓子ですが簡単で美味しい♪

P1012036

本来はビールやシャンパンなど発泡するもので衣を作りますが
粉と強炭酸水でも上手に作れます。
緩めの衣をつけて、さっと揚げグラニュー糖をパラっとかけます。
花だけの上部で。
揚げたてはフワフワ&カリカリ。


そしてエルダーといえばおなじみのコーディアル

P1012054

水:砂糖をそれぞれ100g:150g
火にかけて溶かしエルダーを入れ数分煮ます。

P1012048

火を消す間際にレモンの切り身を入れ瓶に移して冷蔵庫へ
1日置いたら中身をこしとり、1週間ほどおいてから早めに召し上がってください。

もちろん、そのままお花をハーブティーに
フレッシュペパーミントと合わせさわやかで美味しいお茶に。

P1012057

ウオッカに漬けてチンキも。
出来上がったらフローラルウオーターで希釈し
化粧水にする予定でいます。

P1012064

クロモジ蒸留のご案内

カテゴリ:
こちらの地域では桜の開花が間もなく始まりますが、
まだ雪解け間近の山形から芽吹き前の自生クロモジが届きました。

このフレッシュな枝を使ってクロモジ蒸留水作り。

20240324_153137

香りは甘くやわらかなリナロールや柑橘を思わせるリモネン
それに様々なポリフェノールやタンニンを含みます。

お一人約150㏄のクロモジウオーターに精油などを加えて
オリジナルのローションを作りませんか。

間もなくの開催ですがご都合の良い方ご連絡ください。
(少人数なので、いままで受講いただいた方限定とさせていただきます💦すみません)

3月27日(水)10時~  1時間ほど
参加費(材料費)1500円
*すでに参加予定者がいらっしゃいますので満席になり次第締め切りとなります。

ハーブのしめ縄とクリスマスリース作り

カテゴリ:
3回に分けて、たくさんの方々とハーブのしめ縄とリース作りを開催しました♪

P1011731

P1011858


P1011815


数種類の針葉樹やユーカリ、ブルーアイスやナンキンハゼ、野ばらの実etc..
P1011812


SNSでワークショップのご案内を掲載したところ、
16年ぶりや20年ぶりに再会した方たちも!


それから、お嬢さんの時に受講していただいた素敵な女性は
遠い県から旦那様と一緒にリース作りに参加してくださいました。


いつの間にかお孫様が数名いらっしゃるようになった方

20年近く前にアロマセラピストの勉強を一緒にしてから
ずっとアロマのサロンを続けていらっしゃる方も

最近受講いただいた方はもちろん、
以前GARDENの講座を受講していただいた方々や、
かつてトリートメントをお受けいただいた懐かしい
方々に再会して嬉しい時間を過ごすことができました。
P1011849-1
あまり皆様の写真を撮っていなかったのですが、
こんなに立派な作品ができました!


P1011842-1





夏至のハーブ

カテゴリ:
2023年6月21日
今日は夏至の日。

イギリスや北欧などでは、夏至の日に
ハーブや野の花でリースや飾りを作る風習があります。

1年で一番、太陽のパワーが強い夏至の日は
ハーブも最もパワフルな力を蓄えていると信じられています。
そんな夏至の日に、ハーブで丸いリースを作ると、
ぐるっと一年ハーブの力が続くそうです。

夏至の日にはスピリチュアルなハーブの使い方で。
P1011512




P1011510

まずは白樺。浄化と豊穣を表します。
太陽を表す黄色い花を咲かせる植物としてベニバナと
セントジョーンズワー、トミモザの枝

変化の起こるときに守ってくれるヤロー

浄化のラベンダーとセージ、タイム、ローズマリー、フェンネル

高い背丈の木は豊かな太陽の光を呼ぶそうで、これはユーカリを
香りのよいベルガモットやオルレアなどを
ぎっしり束ねています。

セントジョーンズワートは今にも花が咲きそうな勢いですが
今年はまだつぼみ
P1011521


今年も大量に花をつけてくれたラベンダーもドアノブに。

P1011496
Happy summer solstice.



月桃の花~   月桃水や月桃シロップ~

カテゴリ:
沖縄から月桃の花が届きました!
P1011405

ショウガ科ハナミョウガ属 Alpinia zerumbet

花穂の先がほんのりピンク色、真っ白な桃のような少し硬い花が開花するまで
鞘におさまっています。つやつやでかわいらしくて、少し妖艶

爽やかなショウガ様の香りの中に 甘く華やかな香りもします。
月桃

まずはお花を水蒸気蒸留で月桃水を作ります。
P1011423

P1011410

花を生で嗅ぐより、蒸留したほうが甘さや華やかさがアップします。
約400cc採れました。
冷蔵保存ですが、できるだけ早く使い切ります。

P1011399

庭のレモンの花も入れ、ネロリ様の香りも追加したら、さらに素晴らしい香りに。
P1011421

出来上がった月桃水にグリセリン、エタノールと精油・ラベンダーとネロリを加え
化粧水にしました。

月桃のチンキtinctureも
P1011392
葉を細かく刻み、月桃花少しを加え、ウオッカで2週間漬け込み中です。
消臭や虫よけに。

P1011426
月桃コーディアルも作ってみました。
ショウガとハイビスカスを少し加えているので
華やかな月桃に爽やかなショウガの風味が加わり
とても美味しい飲み物です。
お店で出してもよいくらいのレシピかもしれません。
P1011432

月桃の効能を少し
ゲットウの薬理作用についてはいくつかの研究報告があります。
マウスでの抗不安や賦活作用,
ラットでの筋弛緩作用及び鎮痙攣作用,血圧降下作用や心血管への作用など
臨床では消化器系,心血管系の不調改善抗不安
ホルモン系の不調、特に更年期による不定愁訴などの症状改善にいいとされています。

こんな美しい植物に、このような素晴らしい効能もあるなんて
メディカルハーブはすごいな、と思います。

このページのトップヘ

見出し画像
×