カテゴリ:
2015年10月3~4日
北アルプスの燕岳~大天井~常念岳を縦走してきました.

イメージ 1

まずは登山口から4時間ほど歩いて燕岳です。
何度来ても美しい姿で疲れもしばし忘れますが、前の晩の寝不足や高速運転の緊張も重なり
すでにバテ気味に。

イメージ 2

この山頂に伸びる稜線をひたすら3時間ほど歩き、今宵の宿の
大天井の山頂手前にある大天荘に到着します。


イメージ 3

イメージ 4

真っ赤な夕焼けの後の夜空は
天の川からこぼれる様な満天の星空でした。                           
イメージ 9ランプの喫茶室でホットワイン。


同室になった名前もしらない女性同士5名で山の話で遅くまで語り合い。




イメージ 5
雲海に浮かぶご来光

イメージ 6
翌日は又長い散歩が続きます。
稜線の少し下に見える雲上の道をひたすら歩き

イメージ 7
ライチョウに出会いながら3時間ほど歩くと常念小屋に到着します。

イメージ 8

そして最後は紅葉の沢を3時間ほど下りようやく長旅は終了しました。

3000m級のアルプスでは、まもなく初雪が舞う季節です。
山小屋の朝は水道が凍る氷点下、風速は人が立っていられないくらいの強風。
約3か月の営業を終え、間もなく今年はクローズとなります。


紅葉の美しい晩秋の北アルプスを女性二人で旅してきました。