カテゴリ:
昨日はアロマフレグランス調香講座で素敵な香水が1本出来上がりました。

P1011762-1


香りのお好みやご希望、ファッション、内面、イメージなど
沢山の質問をさせていただきながら、
一つのストーリーにまとめ、出来上がりのイメージを
シプレ、フゼア、フローラル、ウッドなどの調香に合わせていきます。
P1011757

「フローラルシプレ」調で一緒にまとめた香りは
基本的なシプレ系の香水と同様、フローラルにウッディーな香りやスパイシー、
シトラスなどの香りも持ち、
華やかでエキゾチックな中にも落ち着きや
神秘性のある香り。



華やかで上品、少しミステリアスな素敵なお客様にとてもお似合いの
香りになりました。

ミドルのフローラルにはチュベローズやジャスミンやグリーンノートを


1
花の王と呼ばれる華やかで存在感のあるジャスミンと
夜になると香りが漂う甘く満濃的なチュベローズが存在感を引き立てます。

トップノートには
クローブやマンダリンなど
ラストノートには
バニラやウッディ系を
ご自身でブレンドして出来上がった香りは
ご本人の一部のような存在で
いつもぴったりと寄り添います。

自分だけのオリジナル香水に興味のある方はいかがでしょうか。