オレンジとヤドリギのクリスマス

カテゴリ:
明るく心が軽くなるようなオレンジの香りは
華やかなクリスマスシーズンにピッタリの香り。

オレンジの果肉をくりぬいてキャンドルホルダーにしてみました。
オレンジキャンドル

キャンドルの火をともすとフレッシュな香りが立ち上がります。


こちらはオレンジボールのポマンダー。
クローブとオレンジが温かい大人のクリスマスの香りに。
オレンジポマンダー


今年は岩手県から届いたヤドリギ。

部屋

神様が宿る木、不死や活力を意味する伝説のあるヤドリギは
欧米ではクリスマスを彩る植物の一つです。
美しい造形の枝やキラキラ光る実を眺めて楽しんでいますが
暖房に弱いので、お部屋を暖めるときは外に出してます。

少しでも長持ちしてくれるとよいのですがとても繊細な植物。

エキナセアの楽しみ

エキナセア寄居


少し前の埼玉県寄居町のエキナセア畑


P7052720

そして庭で楽しんだエキナセア


P1019890

フレッシュな状態のままチンキに。
度数の高いウオッカに漬けています。

出来上がったら、プロポリスとマヌカハニーと混ぜて喉スプレーや、
ぬるま湯に入れてうがい。風邪の予防になり、
軽い傷の手当のクリームにいれれば、治りにくい傷を癒してくれます。

P1019936-1
こちらは蒸留器で作ったエキナセアウオーター
夏の後のお肌の回復に化粧水に入れますが、
冷蔵庫に保管してすぐなら蒸留水に入れて飲み物に。
もちろん、あくまで自分用ですが。
体の余分な熱を外に流し、体調を整えます。


素晴らしいエキナセアも秋になると地上は枯れてきました。
又来年ですね!


アロマ天然香水作り

カテゴリ:
ガラス瓶の蓋にシアバターを入れ、
そこに庭のジャスミンを毎日30個ほど入れ替えて約1か月

シアバターにジャスミンの香りがすっかり移り練香水ができました。
1

ジャスミンの香りがそのまま濃縮された
天然香水です。


それから、これはジンジャーリリー
キューバの国花、マリポサの別名があります。
ジンジャーリリー



ジャスミン様の濃いフローラルですが、
ショウガの香りが加わり、濃厚な甘さの中にも
上品なさわやかさも。

水蒸気蒸留で香りを取り出します。

ジンジャーリリー

出来上がりの芳香蒸留水には
しっかりとジンジャーリリーの香り。
少し優しめの香りの芳香蒸留水なので
精油を入れてルームスプレーに。

ベルガモット、フランキンセンス、イランイランをブレンドしたら
ジンジャーリリーに奥深さが加わり素晴らしい香りのスプレーになりました。



3つ目はチュベローズ

1

チュベローズは
メキシコ原産のランの一種、日本にはかつてオランダ~ジャワ経由で入りました。
月あかりで香りを放つので和名は月下花。
甘くセクシーな香りは夜の女王とも呼ばれ華やかで艶やかな香りです。

南国の花なので市場にはあまり出回らないのですが、
はなどんやさんで1日限定の千葉県産チュベローズと
庭で球根から育てた苗の開花を1個づつ待ちながら
シャーレの中で冷浸法。
2

切り花の花持ちが悪いのと
このところの低温で庭で次々と開花しないので、
鉢植えの分を室内に入れて開花を促します。
P1019887

だいぶ香りの抽出が進んでいますが、このまま
もうしばらく続けます。




このページのトップヘ

見出し画像
×