ローズシロップ作り方とカモミールのケーキ

カテゴリ:
ハーブで甘いケーキと見た目も美しいdrinkに

P6014040
P6014026
P6014023

農薬を使用していないバラの花、1輪からできます。
種類によってはタンニンが多く渋いものや、
花びらの硬いものもありますが、
レッド系が強い色の花がきれいなシロップになります。


花びらを良く洗い、レモン汁を揉みこみ花びらを細かくします。
たくさん作るときはフードプロセッサーで。
グラニュー糖、水を少し加え、ラップをかけて500wで3~5分加熱します。
出来上がったシロップを炭酸で割ると2層のdrinkに。

P1010646

こちらはカモミールを入れたケーキ
P1010584


P1010594
ケーキに入れる材料の、はちみつと牛乳を暖めながらカモミールを抽出して使っています。
出来上がりはほのかなカモミールの香り

ニッケイ肉桂のお茶とお菓子

鹿児島や和歌山の暖地で栽培、自生しているようですが
知り合いのお庭に大木があると聞いたので枝をいただきました。
P1010675

生薬としては2~30年生育した根を使用するようですが葉にも
さわやかなシナモンの香りがします。
この桂アルデヒドの作用で、健胃やリラックス作用が期待できるようです。

鹿児島のお菓子にニッケイの葉を使う「けせんだんご」というものがあります。
鹿児島JAのレシピを参考にして作ってみました。
P1010671

餡子を入れたお団子をニッケイの葉で包み蒸します。
P1010652

こちらはキビ糖とショウガのしぼり汁で。
どちらもニッケイのさわやかな香りのする素朴なおいしいお菓子に。

P1010664

生葉を5分煮だし、そのまま10分おくとおいしいニッケイ茶

P1010670
部屋に置くだけで良い香りが漂います。
乾燥中です。

自然香水講座のご案内

カテゴリ:
3~4月の1day講座は精油を使った自然香水2種を作ります。
1つは貝に入れるソリッドパヒューム(練香水)
5種類の貝のケースからお好きなものをお選びいただけます。
(手のひらに乗る5~7センチの小さいサイズです。)
P1010403
そしてもう一つはエタノールで作る香水(約15ml)
P1010407

どちらも精油を使ってオリジナルな香りを調香します。

調香についてはご希望によりお選びいただけます。
①香水のブレンド法則による組み合わせ
②精油の化学を考えた香りの構造による組み合わせ
③ヒーリング的な香りのブレンド
④お好きな香りを一緒に組み立てます。

P1010398

日程などはお問い合わせください。

このページのトップヘ

見出し画像
×